生活便利帳 > ショッピングカートCGI

ショッピングカートCGIについて

ショッピングカートのCGIとは、ホームページ上に設置してあるレジ(会計)システムのことです。スパーなどの場合では、ショッピングカートに欲しい商品を入れて、レジへ持っていき、係員に計算してもらってお金を支払いますね。ネット通販やネットショップの場合、この一連の流れをショッピングカートCGIにゆだねることになります。つまりショッピングカーとCGIとは、会計処理を自動で行ってくれるソフトプログラムのことなのです。ネットショップに欠かすことのできないショッピングカートCGIですが、ネットショップは個人運営の場合などもあり、なるべくコストを抑えたいという要望もあります。

スポンサードリンク

無料でショッピングカートCGI

無料でショッピングカートCGIをレンタルできたらいいと思いませんか?実はあるんです。フリーで無料ショッピングカートCGIをレンタルできる会社が。それはFC2という会社です。FC2はレンタルサーバーや無料ブログなどでご存知の方もいらっしゃるでしょう。FC2ショッピングカートでは、独自ドメイン・サブドメインに対応しており、無料であるにもかかわらず、販売商品の在庫数を表示したり、アンケートフォームを作成したり、クレジットカード決済にも対応していたり、携帯サイトにも対応していたりと高性能なショッピングカート機能を備えています。フリーなのにこれほどの高性能はありがたいですね。

スポンサードリンク

ショッピングカートCGI機能つきレンタルサーバー

ショッピングカートCGI機能がついたレンタルサーバーというのがあります。ネット通販・ネットショップに欠かせないショッピングカートCGIですが、金額の計算を間違えるなどするとネットショップの存続にかかわる大問題となってしまいますから、性能の良いものが求められます。ただしネット通販やネットショップの経営者は、プログラミングなどのプロではありませんから、細かな設定などが難しいという点があります。そこを解決するのがショッピング機能つきレンタルサーバーです。ネットショップ機能オールインワンともいうべき、商品ぺージの自動生成、ショッピングカートCGIつき、商品情報を入力するだけでショッピングサイトが開設できるというサービスです。ほとんどのレンタルサーバー業者では、ショッピングカートCGIを提供しています。

スポンサードリンク

ショッピングカートCGI