生活便利帳 > パートバンク

パートバンクとは 家庭と仕事の両立

パートバンクとは、家庭と仕事を両立したい主婦のための職業斡旋機関のことです。パートバンクでは、パートタイムで働きたい人へ求人情報を提供します。また職業相談を受け、仕事の紹介をしてくれます。家庭を持ち、子供を持つ主婦にとって、子供が保育園や幼稚園へ行くようになると、ある程度時間が取れるようになるため、もう一度「働きたい」というニーズが高まります。ただし、主婦の場合なかなかフルタイムで働くというのは難しいもの。そこでパートバンクの出番です。子供がいる主婦の場合は、9時くらいから15時くらいまでしか働けませんから、パートタイムの仕事を探すことになります。このようにパートタイムで働きたい主婦に大変ありがたいパートバンクですが、逆に言えば、パートタイムで人を雇いたいと考えている事業主のニーズも叶えているわけです。パートバンクは、パートタイムで働きたい人とパートタイムで人を雇いたい企業のための、総合的サービス機関といえますね。

スポンサードリンク

パートバンクは主婦のサポート機関

パートバンクは、パートタイムでしか働くことのできない主婦をサポートしてくれる機関です。パートバンクの誕生によって、今までと比べてパートタイムの仕事をさがす幅が増えました。これはとてもよいことです。経済的な理由であったり、自分で稼いだお金が欲しいという理由だったり、もう一度社会人として働きたいという理由であったり、家庭によって事情はさまざまだと思いますが、再就職したいという女性・主婦のニーズは大きいんです。パートバンクについてインターネットで検索したところ、八戸、三郷、関空、相模大野、長野市、東大阪、久留米、大分、福山、新潟、宮崎、盛岡、岐阜、秋田、鹿児島、松山、福井など、全国各地の地名がヒットしました。これはほんの一部ですが、これほど全国的にパートバンクを求めている、パートタイムでの仕事を探しているという表れでしょう。

スポンサードリンク

パートバンクと託児所付き企業

パートバンクの登場は、働きたい主婦にとって朗報でした。限られた時間、パートタイムでの仕事を見つけることができるからです。パートバンクというのは行政の機関です。つぎに頑張って欲しいのは民間企業ですね。女性の社会進出はすすみ、もはや共働き夫婦というのは珍しくありません。しかしながら、育児という面においては、まだまだ女性任せという一面もあります。最近では託児所付き企業というのも増えてきましたが、もっともっと託児所は増やすべきでしょう。女性がいて子供がいるからこそ、明日の日本があるわけです。パートバンクで仕事を斡旋し、迎える企業は託児所付きで子供がいる主婦をサポートする。コストなど、さまざまな面から簡単に進む問題でないことは分かります。しかし、このような女性に優しい社会を目指していきたいものです。

スポンサードリンク

パートバンク