生活便利帳 > グッチの靴

グッチ靴の魅力 ビットモカシン

グッチの靴のご紹介です。グッチ靴は常に高い人気を得ている靴として有名なんですが、最初に作られたのは1960年代のことでした。ビットモカシンの誕生です。スリップオン式のローファータイプでした。シンプルで飽きのこないビットモカシンのデザインはいまだに愛され続けています。グッチの靴と聞くとどうしてもレディースがメインという印象になりがちですが、メンズ用ももちろんあります。グッチの靴の種類には、パンプス、ローファー、革靴といった高級なイメージを感じさせるものだけでなく、スニーカーもあるんです。グッチの靴のような高級な靴を手に入れたら、靴修理に出してリペアしてもらいましょう。いい靴はメンテナンスができます。ちなみにグッチの靴はイタリア製ですから、靴のサイズも海外サイズなんですね。日本のサイズ表があると便利だと思います。

スポンサードリンク

ブランドの元祖グッチ

グッチについてはご存じない方はいないでしょう。GUCCI、イタリアのブランドで「ブランドの元祖」などといわれたりしているんです。グッチは、おそらく世界でもっとも有名なファッションブランドのひとつでしょう。創業者の名前は、グッチオ・グッチ。彼の故郷のフィレンチェで、小規模の旅行用カバンと馬具の製造会社をオープンしたことにはじまります。1921年のことでした。グッチの商品は、1960年代にオードリー・ヘップバーンや、グレース・ケリーといった有名ハリウッド女優が愛用するようになったことで、世界的な知名度を獲得します。

スポンサードリンク

グッチ靴のコンセプト

グッチ靴のコンセプト、それは「最上の伝統を最上の品質で提供する」というものです。創業者グッチオ・グッチから情熱を引き継いぎ、最高の技術と品質を追求しています。グッチの靴はシンプルでありながら洗練されたデザインが特徴です。ただ単に高級なだけでなく、大人のセクシーさも持ち合わせています。技術と品質と伝統の融合。グッチ靴の魅力はこの辺にありそうです。価格は5〜6万円が相場ですが、安いものでは2万円くらいのものから10万円以上するものまであります。グッチのスーツに、さらりとグッチの靴を合わせる。周りとは一味違うビジネスマンのできあがりです。そんなグッチの靴は履いているだけで満足感を与えてくれますね。

スポンサードリンク

グッチの靴