クレジットカードの海外保険

海外旅行の前に一枚はもっておきたい
海外旅行保険付帯のクレジットカード



クレジットカード海外保険について

クレジットカードをもっていると海外保険に加入できるというのをご存知ですか?
海外旅行保険付帯クレジットカードというのですが、クレジットカードで海外保険に加入を希望する人はこのカードを取得するのが一番です。少し前に私の父も海外保険のついたクレジットカードに申し込みをしていました。たしかアメックスのクレジットカードだったと思います。


海外旅行保険の補償内容は、傷害死亡・後遺障害、治療費用、救援者費用、賠償責任、携行品損害などです。海外旅行先で、ちょっと病院にかかるだけでも高額な治療費が必要になる場合がありますし、そんなとき海外保険に入っていると安心です。


海外保険付きのクレジットカード


楽天カード

年会費無料のクレジットカードのなかでも、最高水準といえる海外旅行保険が利用付帯されます。


お得なE-NEXCO pass!!

貯まったポイントを全国の高速料金に使えます。



年会費無料クレジットカードの海外保険

クレジットカードには年会費が無料のものがあり、無料であるにもかかわらず海外保険が付帯されているカードもあるんです。通常加入する有料の海外旅行保険と比較して、年会費無料クレジットカードに付帯される海外旅行保険は、補償の金額に差があります。たとえば治療費用のカバーが1000万円と200万円といった具合です。


もちろんクレジットカード海外保険のほうが補償額が低いのですが、ひとつポイントがあります。
それはクレジットカードに付帯する海外旅行保険は合算できるという点です。合算です。たとえば200万円の治療費補償がついている年会費無料のクレジットカードを5枚持っていたとすると、合計補償額は1,000万円となるのです。クレジットカードの海外保険もうまく使えば、保険料の節約につながります。




クレジットカード付帯の海外保険で旅先の不安解消

海外保険では、海外旅行先での傷害死亡や治療費用、携行品の盗難などの損害を補償することができます。旅行先で死亡するというのは考えたくないものですが、ちょっと怪我をして病院にかかることになった。
もっていたカメラを盗まれてしまった。などということは頻繁にありえます。こういった不測の事態にそなえるのが海外旅行保険なのです。


一般的には有料の海外保険に加入します。また有料の海外保険の方が、死亡補償をはずしたり、治療費用の補償を厚くしたりと融通かききます。さきで紹介したようにクレジットカードの海外保険でもさまざまな補償がついています。


有料の海外保険が良いのか?クレジットカードの海外保険が良いのか?ということではありませんから、
要は足りない部分を補え合えばよいのだと思います。クレジットカードを持っていて海外保険の治療費補償が最高200万円までついていた。でもそれだけではちょっと心配なので、有料の海外保険で補償額を800万円分補う。このような考え方がよいのではないかと思います。