生活便利帳 > アナウンサーの中途採用

アナウンサーの中途採用の事情<

アナウンサーの中途採用ってあるんでしょうか?アナウンサーという職業に憧れる女性はたくさんいます。それこそ毎年たくさんの人が志願し、ものすごい倍率を潜り抜けた一部の人たちだけがアナウンサーになっていきます。アナウンサーの中途採用なんて必要ないんです。普通に考えたら。だって頑張って求人の募集をかけなくても毎年勝手に新人採用の希望者がたくさん集まるんですから。特にフジテレビの女子アナなんて、半分タレントさんみたいなもの。事実おおくの人が芸能人やスポーツ選手なんかと結婚してますしね。

スポンサードリンク

アナウンサー就職活動の裏事情

就職活動でテレビ局を受けた知人の話によると、女子アナ志望の子たちは、本当にキレイで華やかで、競争率も半端じゃなかったということです。それと、女子アナ志望の多くの人が何社も受けるものだから、みんな顔見知りみたいになっちゃってて、トイレで化粧直ししながらも、お互いの近況を探り合っていたようです。休憩中とえいども見えない火花がちっている状態ですね。そんなわけで、競争熾烈の普通に考えたら中途採用などありえない女子アナウンサーですが、まったく可能性がないというわけでもなさそうです。たとえばお天気お姉さんで知られる気象予報士さん。天気予報の仕事をしながら人気に火がつけば、お天気お姉さんからアナウンサーになれる可能性だってあります。テレビ局にとっても人気のある人材は視聴率が取れますからね。局はそれくらいのことします。

スポンサードリンク

すいカップ地方局出身女子アナウンサー

古瀬絵理さんというフリーの女子アナウンサーをご存知ですか?「すいカップ」として全国的に有名になったんですけれど、古瀬絵理さんは地方局出身のアナウンサーです。自分の売りを活かして、テレビ局や番組に愛されて彼女はメジャーの階段をのぼったわけですね。新卒採用のチャンスは逃したからと言って、100%アナウンサーへの道が閉ざされたわけではないという良い例です。諦めた段階で夢は終わります。安西先生も「諦めたらそこで試合終了だよ。」といっています。「のし上がってやるっ!」くらいの意気込みででアナウンサーを目指しましょう。

スポンサードリンク

アナウンサーの中途採用