生活便利帳 > イオンカード海外保険

イオンカード海外保険とは

イオンカード海外保険とは、クレジットカードのイオンカードに付帯される保険です。現在では一般のクレカについていた海外旅行傷害保険サービスは終了しており、イオンゴールドカードにのみ引き続き、無料で海外保険がついています。イオンカード海外保険は、エース損保と提携した保険サービスです。ちなみにエース損保は、エース・グループの100%子会社で、エース・グループは世界50ヶ国に拠点を持つ、保険分野で世界有数のグローバル企業なんです。

スポンサードリンク

イオンカード海外保険の申込み

イオンカード海外保険は、イオンゴールドカードに無料でつく海外旅行損害保険サービスのことですが、このサービスを使うためには、事前の申込み手続きが必要となります。まず条件としてあげられるのは、過去1年以内に、イオンカードの利用実績があることです。クレジットカードを使っていないのに、海外保険だけ利用したいというのも虫がよい感じがしますしね。そして実際に海外旅行に出かける3週間前に、はがき申込みで海外保険を申請する必要があります。

スポンサードリンク

イオンカード海外保険の内容

イオンカード海外保険の内容を具体的に見ていきましょう。まず、死亡や後遺障害が1,000万円、治療費用100万円、疾病治療費用100万円、賠償責任1,000万円、携行品損害10万円、救援者費用100万円、ショッピング保険として国内外限度額50万円となっています。海外旅行の際に、実際に保険が必要になる可能性が大きいのは、旅先で病気や怪我をしてしまって治療を受けた場合や、持っていたカメラが盗難にあったなどという場合でしょうか。死亡・後遺障害というのは、あまり考えたくない状況ですが、ちょっとした怪我をしてしまったり、ものを盗まれてしまったりということは頻繁にありえますから、イオンゴールドカードにつく海外保険は重要ですね。

スポンサードリンク

イオンカード海外保険